結婚式場への送迎には貸切バスがおススメ

結婚式が行われる場所は新郎新婦の都合にもよりますが、親族や家族が住んでいる場所と離れた場所で行われることも多いです。
土地勘のない場所で行われる普段とは違う行事な上、緊張しているのに移動となると疲れも溜まりますよね。
貸切バスなら自宅から目的地までバスが乗せて行ってくれるので迷うことも無く安心ですし、雨の日にドレスや着物を着ての移動の際も汚れることなく大変便利です。

また、披露宴が終わるまで貸切バスが待っているのが一般的なので、アルコールが入っていても乗るだけで自宅まで送ってもらえますので、とても楽に帰る事ができます。
ご親族一同で結婚式の話題で盛り上がることもできますし、引き出物が重い、荷物が重い場合でも楽々帰ることができます。

また、結婚式場から披露宴会場が離れている場合も貸切バスがあれば移動が楽に行えます。高齢者の方がいてもスムーズに移動できます。
おすすめの貸切バスは乗車人数によって区別されています。
5人から9人の場合は、ジャンボタクシーがおススメです。また10人から20人の場合はマイクロバス、20人から27人は中型バス、25人から50人は大型バスがおススメです。

行程は自由に決める事ができるので、新郎新婦も参加して、結婚式の後に久々に会う親族達と思い出の場所を巡るツアーなども可能です。
そして、貸切バスはご乗車するお客様すべてに保険が掛けられているので安心です。